"Love & Challenge Live" 、本当にどうもありがとうございました!!(2021年3月28日、日曜日)。

 どうもです、皆様こんにちは。よりよりです、ヨリー助得るです!!。
 3月28日の日曜日のお昼に、「モダンタイムス」さんにて行われました、 "Love & Challenge Live" に、このヨリー助得るの方も出演させてもらってまいりました!!。
 ご声援を送ってくださった皆様方、当日出会ってくださって、お世話になった皆様方、どうもありがとうございます!!。
 この時のイベントでは、主にアコースティックギターでの弾き語りや、アコギ2本での演奏をされた方が、多くいらっしゃいました。
 他にも、ウクレレでの弾き語りや、三線での弾き語りをされた方もいらっしゃり、自分自身としても、新鮮な気持ちになれる時間を過ごさせてもらうことができました。
 皆さんの演奏を通して、これまでにも何度か聴いたことのある楽曲を改めて聴かせてもらえる場面もあって、「懐かしいなあ!!」と感じたり、
 「歌詞やメロディーが美しいなあ!!」と思ったりする瞬間も何度もあって、改めて感動に包まれたイベントにもなりました。
 三線1本で弾き語られた「赤いスイートピー」、かなり新鮮でしたねえ!!(笑い)。
 さてさて、そんな風に、割と静か目のアコースティックサウンドが主だった中ではあったのですが、僕の方は、エレキギター1本での弾き語りをやらせていただきました。
 まずはクリーントーンやビブラートのエフェクトを使いながら、ビリー・ジョエル氏の "The Stranger" のイントロ部分を口笛とギターで演奏する所からスタート!!。
 そのつながりで、最初の所だけキーをGに変えて、 "New York State of Mind" に移っていきました。
 実はこの曲、主催者の方とお会いした時に、リクエストを頂戴していたんですね!!。
 約8年半以上前に、「スローミュージック」の場で初めてこの曲をやった時に入れていた、「雨のニューヨーク」と空耳で聞こえる所からのつながりで生まれた、
 いわゆる替え歌の部分も、思い切って挿入しちゃいました!!(笑い)。
 果たして、皆様方の反応はいかがだったでしょうかねえ!!(笑い)。
 ともあれ、気持ちばかりにはなりましたけれども、主宰してくださっている方への「ありがとうございます」の気持ちが伝わっていましたら、本当に嬉しく思います!!。
 続いて、今後のライブ予定なども交えて喋らせてもらって、ヨリジナル楽曲、「それゆけ!!エスクァイア!!」を、
 ディストーションのエフェクトもかけながら、思い切ってやらせてもらいました。
 ここで、イベント全体の空気間を、かなり打ち破ってしまうことになったのではなかろうかと、聊か不安でもあったわけなんですけど、演奏の前に、
 後押ししてもらえるお言葉を沢山いただけたことで、ある意味では「勇気を振り絞って」やり切ることができました!!。
 まだまだ課題として残った部分もありましたが、こちらのイベントでの「ヨリー助得る」のステージは、無事に終わっていきました!!。
 その、残った課題の部分も見つめ直していきながら、今後の演奏に臨んでいきたいなと、楽しみにしています!!。
 ちなみにギターの方は、割と柔らかい音が出て、温か味も感じられるサウンドが出てくれるという特徴のある、マホガニー材がボディーに使われている、
  "Fender, Modern Player Stratocaster HSH" を使いました。
 お客さんとして来られる方、そして出演される方の年代などの層を考えた時に、エレキギターの中でも、ある意味で丸味を帯びた柔らかい音が届いた方が良いのかな、
 という風にも考えるに至ったという経緯があったからでございます!!。
 さてさて、今回も、新しいご縁ができるなど、様々な方との出会いがありました。
 昨年11月の「スローミュージック」にてご一緒してくださった、大先輩ミュージシャンの方と、久しぶりに元気な姿でお会いすることもできて、とても嬉しかったです。
 京都市内にて、ラジオ放送をしておられる方とお話できる時間もあって、機会が巡ってきた時には、ご一緒させていただけることも、楽しみになってまいりました。
 三線の弾き語りをしておられた方とのお話も、個人的に楽しませていただきました(笑い)。
 そのような場面を経て、 "Love & Challenge Live" の方は、盛り上がりの雰囲気が収まらないまま終了していきました!!。
 このイベントは、「チャレンジする自分自身を好きになっていこう!!」、そして「自分たちがチャレンジできる場を、しっかりと守っていこう!!」とのコンセプトで、
 企画してくださっているライブです。
 そのような場に、自分自身も一出演者としてかかわらせていただけましたこと、本当に嬉しかったですし、これまでよりも喜びが大きくなりました!!。
 次回の開催日時等について、現時点では未確定とのことですが、機会があればぜひともまた、今回のような形で、イベントの盛り上げなど、
 少しでもお役に立てればいいなあと、とてもとても楽しみにしています。
 イベントの趣旨や出演条件、演奏時間枠等についてお伺いした際に、出演のご快諾をくださった主催者の方、本当にありがとうございます。
 演奏を聴いてくださった皆様型、お店にてお声がけくださった皆様型、感動的なご縁や出会いの場面を作ってくださった皆様型、本当にありがとうございます!!。
 音響担当の方、店長、そしてお店スタッフの皆様方、本当にありがとうございます!!。
 すばらしい演奏を届けてくださった皆様方、本当にありがとうございます!!。
 当日は悪天候となり、お足元の悪い中ではあったのですが、お店におこしくださった皆様型、本当にありがとうございます!!。
 出会うことのできた、沢山のすばらしい音楽たち、楽曲たちを初め、すべての物事に感謝感謝です!!。
 これからもお世話になりますが、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 それでは失礼します。皆様お体ご自愛のほどを!!。ではでは、また。
 以上、京都伏見の「ストレンジャー」、よりより、またはヨリー助得る、でした!!(笑い)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント